003831090002.jpg

​ABOUT US

「違和感と調和する主体性」

洗練された素材と構築的なシルエットに対して、どこか好奇心を煽る実験的なディテールを特徴とするユニセックスブランド。

WALDEという名は大地に想いを馳せ赴くまま歩き、

触れる事で得られる無垢な好奇心や畏怖の感覚に由来します。

日常に感じる美しさや疑問、

自然の中に潜む曲線美と秩序的に計算された直線の調和をアイデンティティとし、

それらをミニマルなデザインに落とし込むことでシーンや人、

時代に捕われず個々のスタイルを作り、また着る人自身を構成するエレメントと向き合える様な豊かなコレクションを発信します。

​Designer

RIE TAMURA

2016年文化服装学院服装科卒業

国内コレクションブランドにてデザイナーを務める。

2022年春夏より自身のブランド "WALDE" を立ち上げる。